What up

バンコク自転車レンタルサービス、パンパン(ปันปั่น)

バンコクレンタル自転車カード

日本でも観光地ではよく見かけるレンタル自転車サービスを発見。

ปันปั่น(パンパン)といいます。

ปันのパンは「シェア」という意味らしいのでパンパンとは直訳すると「シェアシェア」となるのでしょうか。

バンコクレンタル自転車
バンコクレンタル自転車

バンコク内50ヶ所のステーションからステーション間を行き来できるレンタル自転車です。
利用するには指定されたステーション(15ヶ所)でカードを発行してもらいます。
パスポートを見せて申請用紙に必要事項を記入でOK。

バンコクレンタル自転車カード
バンコクレンタル自転車カード

このカードを使ってバンコク内50ヶ所のステーションにある自転車を借りたり返したり出来る仕組みです。

自転車用路線
自転車用路線

カードの発行の際、320バーツがかかります。
これには保険220バーツとレンタル料100バーツ分のチャージも含まれています。

カードが発行できるステーションは・・・

1. チャムチュリースクエア
2. BTSサイアム駅
3. チュラーロンコーン大学1
4. チュラーロンコーン大学2
5. サイアムパラゴン
6. MBK(マーブンクロンセンター)
7. セントラルワールド1
8. セントラルワールド2
9. サイアムセンター
10. コンベント通り
11. ラチャナカーンビル
12. プルンチット通りのクルンシー銀行
13. ソイ・ルアムルディ
14. サトーンタニービル
15. セントルイス病院
16. パークベンチャー(オークラプレステージバンコク)
17. オールシーズンズプレイス
18. フアランポーン駅

バンコクレンタルサイクル「パンパン」
バンコクレンタルサイクル「パンパン」
バンコクレンタルサイクル「パンパン」
バンコクレンタルサイクル「パンパン」

レンタル料金は

15分以内 無料
~1時間 10バーツ
~3時間 20バーツ
~5時間 40バーツ
~6時間 60バーツ
~8時間 80バーツ
~24時間 100バーツ

バンコクレンタル自転車
バンコクレンタル自転車

ここから取り出した時点からどこかのステーションに返すまでの時間がカウントされます。

カードに料金をチャージするには各ステーションにある機械からできます。

バンコクレンタル自転車
バンコクレンタル自転車
バンコクレンタル自転車
バンコクレンタル自転車

もしパンクしていればそのまま戻せば無料。

設置してある空気入れでメンテナンスすることもできます。

手前に空気入れが設置しています。
手前に空気入れが設置しています。

試みは素晴らしいのですが道路の整備事情はマイペンライ

オフィシャルサイト→http://www.punpunbikeshare.com/