カオソイ

カオソイ ข้าวซอย BTSプロンポン駅近くのゲッダワで。

投稿日: カテゴリー: What up, タイ料理

本日2杯目になるカオソイはスクンビットソイ35にあるタイ料理レストラン、ゲッダワです。

BTSプロンポン駅下車5番出口の階段を下りスクンビット通りからソイ35に入り5分ほど歩くと右手にゲッダワがあります。

ソイ35はアパートメントや朽ちた建物が並んでいて車やバイク以外には人通りも少ない通りで、そんなソイにあるゲッダワは隠れ家的なレストランの佇まいです。

趣のある外観のゲッダワ
趣のある外観のゲッダワ
ゲッダワの看板
ゲッダワの看板
緑が沢山あって落ち着く
緑が沢山あって落ち着く
これはクチナシの木でしょうか?クチナシをタイ語で「ゲッダワ」というそうです。
これはクチナシの木でしょうか?クチナシをタイ語で「ゲッダワ」というそうです。

入口にはシンハがお出迎え
入口にはシンハがお出迎え
ゲッダワ入口の看板
ゲッダワ入口の看板
ゲッダワ入口エントランス
ゲッダワ入口エントランス

レトロな感じの内装にインテリアや壁などの色使いがかなりかわいい。です。

こじんまりとして落ち着く店内
こじんまりとして落ち着く店内

タイ北部の様子を描いた絵。
タイ北部の様子を描いた絵。

まずはもちろんビール。ビールをオーダーすると一緒におつまみになるエビセンが出てきた。日本では時々ピーナッツや柿の種が出てきますがタイで付きだしを頂いたのは初めて。

付きだしのエビセン
付きだしのエビセン

ゲッダワは北部地方の料理が沢山あります。

生野菜にソースをディップして食べるナンプリックが揃っています。

お腹のスペースとも相談して今回はナンプリックは諦め本命のカオソイをオーダー。

オーダーの時シェアするかと聞かれたのではいと答えると

ゲッダワのカオソイ
ゲッダワのカオソイ

1人前を二皿に分けて提供してくれました。

カオソイ
カオソイ
お好みで加える唐辛子ナンプリック
お好みで加える唐辛子ナンプリック

ゲッダワのカオソイも平麺。6mm幅、厚めでジアンハーイのカオソイと同じくらい。

日本では丸い中華麺のカオソイを出すお店が多いですが、今のところタイでは平麺にしか出会っていません。

スープはタイカレーに近い濃厚で少し濃度があるタイプです。

サラッとしたスープが美味しいか濃度があるタイプか美味しいか好みが分れるところです。

チェンマイソーセージのサイウア
チェンマイソーセージのサイウア

とても美味しく頂きました。
次回はナンプリックをやっつけてやるぞ。