タイ料理調理器具

もち米蒸し器 หม้อหวด モウフアッ

もち米蒸し器

สวัสดีครับ サワディクラッ

タイの調理器具 もち米蒸し器 หม้อหวด(モウフアッ)のご紹介。

タイは日本同様、コメ文化の国です。

長粒米であるタイ米が主流ですが北の方に行くともち米を食べる機会か増えます。

もち米を一口大手に取り、惣菜につけてから親指を器用に使って一体化させた「惣菜もち米」を口に運びます。

インドやアフリカ、中近東など「手食文化」同様です。

箸やフォークを使う文化圏の私たちからは不潔、お行儀が悪いといったネガティブなイメージを持たれがちですが、僕は時々インド料理屋さんで手で食べます。不思議と味が変わっていいですよ。

さて、そのもち米を蒸す器具がこれ。

もち米蒸し器
もち米蒸し器

浸水したもち米を竹籠に入れて蒸します。

หม้อหวด モウフアッ
หม้อหวด モウフアッ

竹籠にバナナの葉を敷いてからもち米を入れて蒸すとバナナの香りがついたり、籠にお米がくっつかずにサッと取り出せるのでいいです。

コメントを残す